良い睡眠を取るためにオルゴールを聴こう!

安眠インストラクターの口コミ評判

快適な睡眠を取ることで、日々の生活に良い影響を与えます。良い睡眠を取る方法はいくつかあるのですが、特にオススメなのが、オルゴールを聴くことです。オルゴールを聴くことで自然と眠くなる理由やオルゴールの特徴などについて学んでみましょう。

オルゴールを聴きながら眠ろう

オルゴールは、静かなメロディーで多くの人に愛されています。オルゴールの音色は独特で、聴くことでリラックスすることができます。オルゴールは、聴いている人を落ち着かせる丁度良いテンポで流れますので、副交感神経の動きが活発になります。それゆえ、良い睡眠を取るのに適しています。騒がしいテレビの音とは異なり、リラックスできる音色を聴くことができるオルゴールを用いて、気持ちよく眠りましょう。

オルゴールが眠気を誘う理由

オルゴールは多くの人が眠くなる気持ちい音色を出します。ディスクオルゴールは3.75ヘルツから10万ヘルツまで出すことが可能です。そのため、人間の五感に刺激を与え、血液の流れをスムーズにすることができます。その結果、自律神経のバランスを整えたり、ホルモンの分泌をサポートしたりすることができ、自然と眠くなります。

オルゴールが出す音色は、脳幹部分に直接働きかけることができるため、高いリラックス効果が期待できます。また、免疫力を高める効果もあると言われており、オルゴールを聴くメリットは大きいと言えます。

オルゴールの効果を高めるためにやるべきこと

オルゴールを聴いて良い睡眠を取ることができるのですが、せっかくオルゴールと用いても、寝室の環境が睡眠に適していないと意味がありません。良い睡眠を取るために、環境を整えておくことが大切です。リラックスできる音をオルゴールから流していたとしても、テレビの雑音が流れているとせっかくの音が台無しになってしまいます。オルゴールを流すときは、雑音をシャットアウトしてから流すようにしましょう。

また、オルゴールをかけてベッドに入ったとしても、体温が高いと、暑くてなかなか寝ることができないでしょう。それゆえ、入浴を睡眠の2時間前までに終わらせることが大切です。オルゴールの効果を最大限発揮できるよう、リラックスできる状況を整えましょう。

オルゴールの特徴

オルゴールは、200年以上前から作られてきた歴史のある品物です。長い歴史のあるオルゴールはコンパクトに作られている商品が多く、いつでもどこでもメロディーを聴くことが可能です。私たちが住む日本では、第二次世界大戦終了後、シリンダーの形をしている小さなオルゴールを宝石箱に入れて使うことが一般的になっています。アンティークショップなどで気軽に手に入れることができるオルゴールは、快眠効果が期待できるため、多くの人が注目しています。

自分好みのメロディーを楽しむことができるオルゴールですが、近年はスマートフォンのアプリで音源を手に入れることが可能となっていますので、以前に比べて簡単にオルゴールを楽しむことができるようになっています。CDショップなどでもオルゴールのメロディーが販売されていますので、自分に合った方法でオルゴールのメロディーを入手しましょう。

睡眠快眠  睡眠快眠

関連記事

ページ上部へ戻る