自然で深い眠りに就きたい時に安眠をサポートするハーブティー5選

睡眠安眠の資格

ハーブティーはリラックス効果の高い安眠におすすめの飲み物。ノンカフェインのため神経を刺激しないので就寝前に摂っても安心です。

眠る1時間ほど前に少しぬるめのティーを飲むと、高ぶった神経がスーッと鎮まり身体の緊張もほぐれて落ち着くのが実感できるでしょう。

この記事では、安眠の効果が期待できるハーブティーを5種類ご紹介します。

ハーブの女王「ラベンダー」

鎮静作用があることで知られているラベンダーは、ストレスを受けてこわばった心身をリラックスさせ、不安感や怒りをやわらげる作用があります。

また、精神のバランスを取る働きもあるので、気分にムラのある人やストレスに弱い人にもおすすめのハーブです。

青紫色の花を咲かせるラベンダーは数多くの栽培品種が存在します。主にハーブティーに用いられるのは「イングリッシュラベンダー」という品種で、もっとも効能に優れていて価値があるといわれています。

清々しく香るラベンダーティーはすっきりした味わいが楽しめます。心が落ち着き深くリラックスできるでしょう。

ラベンダーは単体でおいしくいただけます。分量は180mlほどのティーカップに対しラベンダーは小さじ1杯程度が目安です。

精神性のストレスをやわらげて安眠をサポートする「リンデン」

リンデンは原産地がヨーロッパの高木で、古来「1000の用途を持つハーブ」といわれています。

その呼び名の通り、利用できるのはあらゆる部位に及びます。

中でも花と葉・苞の部分を使ってハーブティーにすると、精神性のストレスをやわらげる効果が期待できるリンデンフラワーティーになります。

ほのかに甘く上品に香るリンデンフラワーには神経の緊張を鎮める作用があり、ストレスを感じた時やイライラする時、情緒が不安定になって眠れない時などにおすすめです。

リンデンフラワーは単体でもブレンドでも楽しめるお茶。とくにリラックス効果をのぞむ時には、「ラベンダー」や「レモンバーム」をリンデンと1:1でブレンドするとおいしく召し上がれます。

心を穏やかにしてくれる「レモンバーム」

「長寿のハーブ」として古くからヨーロッパで親しまれているレモンバーム。

薬効があることから、身体の痛みの緩和や解毒剤などとして利用されていました。

さわやかな香りのレモンバームは柑橘系のレモンとは異なり、別名「メリッサ」と呼ばれるハーブ系の植物です。

神経を穏やかに整える働きがあり、緊張やイライラ・不安を感じた時に飲むのがおすすめです。心をなごませる作用だけでなく、抗うつ作用もあるといわれているので、気分の落ち込みからくる不眠などに有効とされています。

神経が過敏になって不安感が強い場合や精神的なストレスで弱っている場合にレモンバームのハーブティーを飲むと、気持ちが軽くなり安眠を得やすくなるでしょう。

レモンバームは単体でもブレンドでもOK。安眠効果を上げたい時には、「パッションフラワー」と1:1でブレンドするのがおすすめです。

気分を落ち着かせて安眠に導いてくれる「カモミール」

神経をゆったり落ち着ける働きがあり、ストレス解消にも一役買うカモミール。

不眠症を改善して自然に深く眠れる効果も期待できます。

ほんのり甘いリンゴのような香りを漂わせるハーブで、ヨーロッパでは「母の薬草」とも呼ばれて親しまれています。

カモミールにはいくつか種類があり、中でもすぐれた薬用効果が期待できるものには「カモミールジャーマン」と「カモミールローマン」が挙げられます。

ハーブティーで主に用いられるのはカモミールジャーマンで、心がやすらぐ作用を持つため就寝前のナイトティーに向いています。

カモミール単体でも飲みやすくておいしいですが、ミルクとの相性が抜群なのでミルクティーにするのもおすすめです。

精神的な効能が名高いハーブ「パッションフラワー」

精神的な緊張やイライラなど、神経に起因する寝つきの悪さに有効なパッションフラワー。

古くから鎮静効果にすぐれたハーブとして知られていて、とくに精神面のトラブルの改善に役立てられてきました。

あらゆる神経系の疾患の改善に効果があるといわれていて、不眠に悩んでいる人におすすめのハーブです。

身体の痛みを鎮める働きもあり、神経痛や頭痛・肩こりや筋肉痛などにも有効といわれ「天然の鎮静剤」と呼ばれるほどの効果を発揮します。

香りと味にクセがなく飲みやすいのが特徴で、興奮や緊張などをやわらげ自然と深い眠りにつける高い効果が期待できます。

神経のイラつきをほぐすリラックス作用にすぐれているので、寝つきの悪い場合に試してみるのをおすすめします。

安眠をサポートする効果のある5種類をご紹介しました。ハーブティーは味や香りの好みが分かれるものなので、以上を参考にご自分のお気に入りを見つけてみてくださいね。

睡眠快眠  睡眠快眠

関連記事

ページ上部へ戻る