穏やかな睡眠の為の安眠インストラクター

睡眠安眠の資格

穏やかな睡眠の為の安眠インストラクター

よく、「人生の3分の1は睡眠時間」だと言われますよね。一日の生活によって疲れた脳、疲れた身体は、眠ることによって休むことができ、生きてゆく為の生命エネルギーを維持するという役割を果たしている事から、眠るということは、人間にとって、生きていく上で欠かすことのできない重要な生理現象と言えます。しかし、過度のストレスや悩み、不安などの精神的要因や、寝具が自分に合っていない、騒音がうるさくて眠れないなどの環境的要因によって睡眠障害や不眠を訴え、体調を悪くされる方が多くいます。

睡眠障害

睡眠障害に陥ってしまった相談者に対し、安らかにぐっすり眠れるアドバイスや寝具の提案をすることができる資格として、安眠アドバイザーや睡眠カウンセラーなどの資格取得者が存在しており、そういった資格取得者がさらに目指す資格として、日本インストラクター協会が認定している資格「安眠インストラクター資格」があります。
安眠インストラクター資格は、快適に眠る為の様々な方法についての知識に加え、疾病やストレスや不安などの心理的要因、騒音や寝具などの環境的要因に対して適切な対応が出来る事、また安眠カウンセリング能力などが一定のレベルに達しているという証明となる資格です。
資格取得後は、今までに培った知識・経験などを活かして、安眠コンサルタントとして講習活動を行ったり、安眠アドバイザーや睡眠カウンセラーなどへの指導を行う事が可能となります。

睡眠カウンセラー

資格試験は、資格認定をしている日本インストラクター協会が実施しており、受験回数は年6回(偶数月)、受験料10,000円(消費税込)、受験申請はインターネットから申し込み可能、受験は在宅受験となっている事から、誰でも受験することができる人気の資格となっております。
受験者からの評判も良く、資格を取得された方から、
「寝具店に勤務しており、お客様から寝具についてのアドバイスを求められても応える事が出来るようになった。」
「資格取得したことによって、スキルアップすることができた。」
「この資格を活かして、一人でも多くの睡眠に悩める方を救うお手伝いをしたい。」
などの感想・口コミがあります。
安眠アドバイザーや睡眠カウンセラーなどの資格を取得しており、実務によって得た経験や知識を活かして、安眠インストラクター資格を取得して、さらなるスキルアップを目指してみてはいかかでしょうか。
安眠インストラクターは、医療機関や接骨院、寝具店など、幅広く活躍の場があることや、スクールなどの講師なども務めることができる資格ですので資格取得を目指されてみてはいかがでしょうか。

睡眠快眠  睡眠快眠

関連記事

ページ上部へ戻る