快眠美人

suimin

快眠美人

快眠美人という言葉をご存知の方もいると思うのですが、快眠美人とは、眠るだけで美しくなれるということです。女性の方はご存知の方も多いと思うのですが、美容で一番大切なのは睡眠ということで、ただ眠るだけでなく質の高い睡眠「快眠」こそが、自身の最高のキレイを作り上げるのです。

快眠は・・・

肌にハリ・ツヤ・潤いをもたらす

快眠は、ハリ、皮膚細胞の再生、保湿、肌も健康的になります。

快眠は真皮と皮膚組織の再生により筋肉を適度な緊張をもたらしハリが出ます。快眠することで成長ホルモンが分泌され、皮膚の再生が促進しツヤがでて、肌の保湿、健康的な皮膚の色になります。

生き生きとした表情になる

普段、表情筋は自分の意志と関係なく、緊張しているもので疲労がたまってしまい、それが疲れた表情となってあらわれてきます。なので、快眠が表情筋を休め、疲労が回復し、目が覚めたら自然と「生き生きとした表情」となります。

姿勢がキレイになる

姿勢は表情筋と同じく全身の筋肉を使っていてこれを休ませる必要があり、快眠には欠かせません。また、キレイな姿勢を維持するには小脳の制御機能も必要で、快眠により小脳も休ませる必要があります。

太りにくくなる

快眠出来ると、食欲が増進するホルモンの分泌が抑えられ、食べ過ぎなくなります。逆に睡眠不足や、遅い時間に寝るなどを行うと、食欲が増進するホルモンがでて、無駄な夜食を摂取してしまう危険性があり、たべてしまうと、カロリーが消費されず、太ってしまいます。

むくみにくい

快眠できると、筋肉の疲労が回復し、水分などを心臓側に押し上げます。また、横になることで全身の余分な水分が血流に取り込まれ、むくみが解消されます。

瞳がキレイになる

快眠は目の筋肉を休ませ、目覚めた時にはキラキラとした強い目力になります。

性格美人になる

快眠は脳を休ませることができるので、日中の活動で頭が冴え、シャキッとしと行動がとれます。また、快眠できているとストレスが溜まりにくく、温厚で、優しく、性格美人になれます。

気配りができる

快眠は、脳を休め活動時に、状況の応じた判断能力が行え、相手の意図を汲みとることができ、うまく気配りすることができます。

知性的になる

快眠は、脳を休め記憶を整理する役目もあります。快眠で来たら、活動時に素早く判断し、脳から情報を引出し行動することができ、知性的にみえます。

ストレスに強くなる

快眠できることでストレスが軽減でき、ストレスを次の日まで持ち越さず、イライラせず、ポジティブな思考になります。また、ストレスは肌荒れの原因でもあるので、お肌の為にもしっかり快眠する必要があります。

笑顔になれる

睡眠がたりないと、ストレスがたまり自然な笑顔がどうしてもできなくなってしまいます。自分自身に自然な笑顔が出来ないと感じたら、睡眠をとって、表情筋と心を一回リセットさせると自然な笑顔ができます。

元気になれる

睡眠は体と心の健康に大きく影響しているのです。睡眠が病気になりにくい免疫系に働きかけ、病気になりにくい元気な体になります。また、睡眠が心の病気の予防にもなります。

睡眠快眠  睡眠快眠

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る