安眠に効果的なアロマ4選

アロマを使ったことはありますか?

眠りたいのに今日あった嫌なことを思い出してしまって眠れない。ベッドの中ではリラックスしたいのに落ち着かない。日常生活で溜まっているストレスのせいで、安眠ができない日々を送っていませんか?

今は仕事や人間関係にSNSとストレスが溜まりやすい時代だと思います。なかなか静かでリラックスした時間を持つのは難しいですよね。そんなあなたにおすすめしたいのがアロマテラピーです。

アロマテラピーとは、植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って、健康や安眠を促進してくれる自然療法のことをいいます。

この記事では安眠に効果的なアロマテラピーについて紹介します。

安眠に効果的なアロマはこれです

眠る前に効果的なアロマを紹介します。

リラックス効果の高いラベンダー

ラベンダーは有名なので知っている人も多いですよね。ラベンダーの花から抽出された精油で、体と心のリズムを整えてくれ、緊張や不安を解きほぐしてくれる効果があります。リラックス効果の高いアロマですよ。

元気を分け与えてくれるオレンジスイート

名前の通り、オレンジの香りのするアロマです。オレンジの皮から抽出されており、フルーティで爽やかな香りがしますよ。落ち込んで元気がない時におすすめの香りです。

ホルモンバランスを整えてくれるゼラニウム

ゼラニウムは主にゼラニウムという葉から抽出されている精油です。甘い香りのなかに時々ミントの爽やかな香りがするのが特長です。ゼラニウムにはホルモンバランスを整えて気持ちを安定させてくれる効果ありますよ。

幸福感をくれるクラリセージ

クラリセージとは多年生のハーズである花のことです。その花から抽出された精油です。自然の木に近い香りがしますよ。クラリセージには心を穏やかにして幸福感を感じられる効果があります。仕事や人間関係が辛かった時に意識してクラリセージの香りを取り入れましょう。

こんな方法でアロマを取り入れてみては?

さきほど紹介したアロマの香りは色々な方法で楽しむことができます。その方法を紹介します。

アロマバスにして特別なお風呂に入りましょう

方法は簡単で湯船にためたお湯にアロマオイルを数滴垂らすだけです。お風呂いっぱいにリラックスできる香りが広がるので癒される空間をつくることができます。肌が敏感な人は問題がないか腕などで試してみてからにしてくださいね。

芳香浴

インテリアショップや家電量販店で売られているアロマポットやアロマディフューザーを使ってお部屋にアロマの香りを広げる方法です。無印良品のアロマディフューザーがとても有名ですが、他にも様々な製品が販売されているので、部屋の間取りや好みに合わせて選んでみてはいかがですか?

ティッシュやハンカチに垂らす

この方法もとても簡単です。旅行先のホテルや旅館などでもアロマを楽しむことができますし、道具を使わずにアロマを楽しむことができます。夜眠る前に少しアロマの香りを嗅ぎたい時におすすめです。あとはマグカップなどにお湯を入れてアロマを数滴垂らすのも気軽でおすすめですよ。

ぜひ自分のお気に入りの香りを探して、癒される良質な安眠を手に入れてくださいね。

睡眠快眠  睡眠快眠

関連記事

ページ上部へ戻る