アイマスクが睡眠のもたらす良い効果3つ

あなたの生活で良質な睡眠環境は整っていますか?

仕事柄出張が多くて移動時間も長く、なかなかしっかりと睡眠時間を確保することができない。1日中パソコンと向かい合っているためいつも目が疲れている。昼間の疲労をなかなか解消できない日々が続いていませんか?

出張が多く飛行機や新幹線に乗る機会が多い人は、周りの雑音や機内の明るさのため、なかなか良質な睡眠をとることができないですよね。そんな慢性的な睡眠不足を抱えている方におすすめしたいのがアイマスクです。

アイマスクは睡眠の妨げになる光から目を守る良質な睡眠に最適なアイテムです。この記事では睡眠を手助けするアイテム、アイマスクについて詳しく紹介します。

睡眠時にアイマスクを使うことの3つのメリット

毎日の睡眠を助けるアイマスクのメリットを3つ紹介します

人間は真っ暗闇の環境の方が良質な睡眠がとれる

眠る時、人間はメラトニンという睡眠ホルモンが分泌されるようになります。このメラトニンが分泌されることによって体の深部体温が下がり、体は眠る準備をはじめます。しかし部屋の中がずっと明るい状態だったり、スマホやパソコンを見てブルーライトを浴びていると、体はメラトニンの分泌を止めてしまい眠くなりません。良い睡眠をとるためには視界から明かりを妨げる必要があります。そして目元を覆うアイマスクは明かりを妨げるのに最適なアイテムなんです。

移動中なども質の高い睡眠を得られる

飛行機での移動中、夜であっても周りに読書灯を点けている人がいるとなかなか睡眠に適した暗闇を手に入れることができません。新幹線やバスも同じですよね。そんな移動中の時に、アイマスクを持参していれば周りの人に迷惑をかけずに暗闇を手に入れることができますよ。出張など移動の多い人にアイマスクはおすすめです。

疲れ目にも効果がある

毎日目を酷使して使っていると、目の筋肉は緊張がつづきこわばってしまいます。そして眼精疲労になります。なので目の疲れを取るには目の緊張をやわらげほぐすために目元を温めるのが効果的です。

最近では温め効果の高いアイマスクも多数販売されています。保温効果のあるアイマスクを使用すれば、暗闇を手に入れられて眠りやすくなる上に目の疲れを取ることができます。いいことずくめですよね。電子レンジで温めるタイプだったり、USBにつなげて温めるタイプのものだったり色々あるので、ぜひお気に入りのものを探してみてくださいね。

まずは手頃な値段のアイマスクに挑戦してみては?

アイマスクは安いものであれば1000円以下で購入することができます。タイプも立体タイプのものから可愛いキャラクターが描かれたものまで様々あるので、必ずあなたのお気に入りのアイマスクが見つかると思います。

気を付けてほしいのが、目元を冷やすタイプのアイマスクを選ばないことです。目がむくんでいたり、腫れていたりする時に目元を冷やすのは効果的なのですが、目を冷やすことは疲労回復にはつながりません。良質な睡眠と目の疲れを取ることを目的とするならば、目元を冷やすアイマスクは避けてくださいね。

効果的にアイマスクを生活に取り入れて、ぜひ快適な睡眠を手に入れてくださいね。

睡眠快眠  睡眠快眠

関連記事

ページ上部へ戻る