睡眠のおすすめ通信講座4選!

睡眠のおすすめ通信講座4選!

睡眠の通信講座の種類

睡眠の通信講座を受講したいと考えている方は、どのような目的、基準で選ぶかを決めていますか。中には決めきれない、何が良いのかわからない、という方もいるかもしれません。そこで今回は多くある睡眠講座の中でもおすすめする4つの通信講座についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

安眠 基本コース/プラチナコース

まず紹介させていただくのは、SARA School JAPANが行なっている安眠の基本コースとプラチナコースです。

こちらのコースで取得できる資格は「安眠インストラクター」と「快眠セラピスト」です。受講期間2〜6ヶ月で資格を取得することができます。プラチナコースにすることで卒業と同時に資格が取得できるので試験を受ける必要がありません。こちらの通信講座では資格取得後セラピストとしてもインストラクターとしても、どちらの道も目指せることが特徴的です。

料金は基本コースが59800円でプラチナコースが79800円です。どちらも消費税込みの値段です。

 

快眠セラピストW取得講座/スペシャル講座

2番目に紹介させていただくのは、諒設計アーキテクトラーニングが行なっている美快眠セラピストW取得講座とスペシャル講座です。

こちらの通信講座の特徴はタイトルにもある通り、2つの資格が同時に取得することができることです。

取得できる資格は「快眠セラピスト」と「安眠インストラクター」です。さらに、スペシャル講座では試験を免除で先ほどの2つの資格を取得できます。すぐにでも睡眠の資格を取りたい方におすすめしたい通信講座となっております。また、分からないことがあった際には何度でも質問することができるのも魅力の一つです。

料金は59800円で、スペシャル講座だと79800円です。受講期間は6カ月ですが、それよりも早く卒業することも可能です。

 

 

睡眠コンサルト資格取得講座

3番目に紹介させていただくのは。formieが行なっている睡眠コンサルト資格取得講座です。

こちらの通信講座の特徴は充実したサポートです。受講期間中のメールサポートや、返金保証制度や、資格取得後での数々のサポートが用意されています。

こちらの通信講座で取得できる資格は「睡眠コンサルタント」です。睡眠に関してのあらゆる知識を持ちながら理想的な睡眠をサポートすることができます。

料金は37000円で学習時間は1ヶ月です。

 

スリープカウンセラー養成講座

最後に紹介させていただくのはBeauty資格ナビが行なっているスリープカウンセラー養成講座です。

こちらの特徴は、受講する方によって講座内容が変わってきます。立ち仕事やパソコン仕事など、働き方に沿った睡眠アドバイスを受けることができます。受講者の悩みをプロの講師の方たちが個別にアドバイスしてくれることも特徴の1つです。

こちらの通信講座で取得できる資格は「スリープケアカウンセラー」です。学習時間およそ3ヶ月で資格を取得することができます。

 

通信講座で何を学ぶのか

睡眠の通信講座とは、果たしてどういったことを学ぶのでしょうか。また、学ぶことで得られることはなんでしょうか。今回は睡眠の通信講座で学べることについて5つにまとめてみました。

 

1.睡眠についての知識

より良い睡眠をするためにはまずは睡眠について知らなければなりません。睡眠の通信講座では睡眠の正しい知識と眠ることのできるメカニズムを学ぶことができます。睡眠薬や寝酒に頼るのではなく、メカニズムから解決することで正しい睡眠ができるようになります。

 

2.睡眠障害やその影響についての知識

睡眠で悩んでいる人はなぜ眠れないか原因を明確にする必要があります。また、眠れないことによる普段の生活への影響も考えなければなりません。睡眠の通信講座ではこのような睡眠で悩んでいる方の悩みの原因を学ぶことによってその悩みを解決することができるかもしれません。眠れないのには必ず原因があります。そしてその原因の多くは知識があれば解決できるのです。

 

3.睡眠障害の治療方法

眠れない原因は解決できると先述しましたが、全てが解決できるわけではありません。世の中には睡眠についての悩みを病気として診断された方もいます。あるいは病気として認識していないかもしれません。睡眠の通信講座ではそんな眠れない病気を持った方達にむけた治療方法を学ぶことができます。睡眠は他の人と比べることが難しいので自分が他の人と違う、病気である、と気づくことができる可能性はとても低いです。

 

4.より充実した快眠・安眠をする方法

睡眠の悩みがない方でも、今よりももっと充実した睡眠をすることができます。人間の一生の睡眠時間はおよそ3分の1を占めるそうです。これだけの大きな時間を無駄にはできません。睡眠の通信講座では、より快眠・安眠する方法を学ぶことができます。より良い睡眠で気持ちの良い朝を送ることができます。

 

5.睡眠の道具に関する知識

睡眠をするにあたって、環境はとても大切です。枕や布団など睡眠に大切な道具はたくさんあります。「良い睡眠は良い環境から」という言葉の通り、環境を整えることも大切なことです。睡眠の通信講座ではそういった睡眠環境を整えるためにどんな枕がいいのか、どんな布団を買えば良いのか、など詳しく説明しているものもあります。

 

活かせる仕事

睡眠の通信講座によって取得した資格は、どのような仕事に繋がるのでしょうか。インストラクターからカウンセラーまで、仕事の幅はとても広いです。今回は取得した資格別に活かせる仕事をそれぞれまとめてみました。

 

安眠インストラクター

まずご紹介させていただくのは「安眠インストラクター」です。インストラクターとして仕事ができます。具体的には、睡眠について知識をつけたい方やより質の良い睡眠を求める方にアドバイスをするなどといったことをします。講演会やセミナーを開いて睡眠について教える方もいらっしゃいます。他にも寝具店、カウンセリングオフィス、睡眠サロンや病院などといった幅広い場所で活躍することができます。

 

美快眠セラピスト

次に紹介させていただくのは「美快眠セラピスト」です。こちらの資格では睡眠で悩んでいる方の原因を探りより良い睡眠に向けて相談をしたり、治療方法の提示もしたりすることができます。カウンセリングをしながら心理的治療も同時に行うこともできます。

主に専門サロンや福祉施設、寝具店、病院で働いている方が多いです。

 

睡眠コンサルタント

次に紹介させていただくのは「睡眠コンサルタント」です。コンサルタントとは、企業や個人等のクライアントに対して解決策を示して発展をより促す人のことを言います。日本ではまだあまり浸透しきっていない仕事ですが、海外ではとても重宝される仕事です。

海外のスポーツ協会が導入していることもあって、今後は日本のスポーツ業界での需要が高まるかもしれません。

主に寝具店、家具店で活躍することができます。フリーで活躍される方も少なくありません。

 

スリープケアカウンセラー

最後に紹介させていただくのは「スリープケアカウンセラー」です。カウンセリングをするということで、多くの人の睡眠の悩みや相談を解決に導く仕事です。多くの睡眠に関わる仕事に就くことができます。

主に、寝具店、製造、介護職や美容関係の分野で活躍することができます。スリープケアカウンセラーだけでなく、教職員の方でも取得している方が多くいらっしゃいます。

 

まとめ

睡眠の通信講座で取得できる資格は様々な場面での仕事に役立っています。その資格だけで、フリーの活躍する方もいれば、今の仕事をより良くするために取得する方もいらっしゃいます。いずれの資格でも、寝具店や病院などの医療施設で働かれる方が多いです。日本ではあまり浸透しきっていない睡眠の仕事ですが、海外の流れに乗じて日本でも睡眠の仕事が活発になるのもそう遠くないかもしれません。ぜひ睡眠の通信講座で取得した資格で、充実した睡眠の仕事を得ましょう。

 

睡眠快眠  睡眠快眠

ページ上部へ戻る